お肌の糖化を予防しよう

加齢にともなってお肌も老化するのですが、お肌が老化するには年齢の老化もありますが紫外線からくる老化もありますよね。

いつまでも、うるおいやハリのある美肌でいたいのですがそうもいかないのが現実です。
老化で気をつけたいのが糖化という現象だそうです。糖化は、お肌が黄ばんだりたるんだりしてしまいます。炊き立てのご飯が時間を置いておくと黄色くなっているのを見たことがあると思いますが、あれも糖化しているということだそうです。それが、自分の肌でも起こると思うといやですよね。日本では美白が良いといわれているのに、お肌の色が黄ばんでいったらショックです。

糖化はひどい時には糖尿病になったりと健康面でも影響があるので注意が必要だそうです。糖尿病は、合併症にもなりやすいですし、こわい病気ですよね。糖化を予防するには野菜を先に食べることが良いそうです。これから、食事をする時は野菜を先に食べること心がけて糖化を予防していきたいですね。